WordPressの引っ越し

なんらかの都合でWordPressを別のサーバーへ移したいときがあります。

WordPressは、ファイルだけでなくMySQLデータベースを使用してますので、この両方を新しいサーバーに移すことになります。

  1. 旧サーバーで、WordPressをインストールしてあるフォルダーの中味を全部ローカルにダウンロードします。
  2. 旧サーバーのMySQLの全テーブルをバックアップし、ローカルにダウンロードします。
  3. 3 ローカルにダウンロードした、データベースのバックアップで、旧サーバーのパスを新しいパスに書き換えます。
  4. 新しいサーバーにWordPress をインストールします。
  5. 新しいサーバーのデータベースから、全テーブルを削除します。
  6. 3で修正したバックアップを新しいデータベースにインポートします。
  7. 新しいサーバーのwp-contentsフォルダーを削除し、代わりに1でダウンロードしたものをアップロードしなおします。

以上で引っ越し終りです。

3のパスの書換えは、ドメインが変わる場合などに必要になります。パスを書き換えるにはいくつか方法がありますが、一番簡単なのはダウンロードした SQL 文をテキストエディッターの置換機能を使って置き換える方法です。
例えば “http://www.XXXXXX.old” を ”http.YYYYYY.new” などに置き換えてしまいます。
間違った場合に備えて、コピーをとってからやってください。

当サイトはこの方法で引っ越しできましたが、データベースが大きすぎてテキストエディッタで扱えない場合などがあります。
また、記事の中のリンクで、旧ドメイン内のWordPress以外のURLへのリンクが記述されていた場合なども書き替えられてしまいますので支障が出るはずです。
そういう場合は、http://webkaru.net/wordpress/move-site-to-new-url/などを参照してやってみてください。試してませんが、プラグインを使用する方法もあるようです。

 

 

 

スポンサーリンク