AdSense からペナルティを受けない為に

404エラーのとき広告を非表示にする方法です。

AdSence は手軽に広告収入を得られるので利用している人も多いですが、エラーページや手続き完了ページなどに掲載するとポリシーに違反したことになりペナルティを受ける危険があります。

よく問題になるのが404エラー、すなわち前に見た記事をもう一度見ようと思ってアクセスしたら削除されて無くなっていたという場合です。WordPressではその場合もヘッダーやサイドバーが表示されるので、もしサイドバーなどに広告を掲載していると中味の無いページに広告が表示されてしまうことになります。

sample404
404エラーが生じたときに、広告を表示するコードを出力しないようにしればいいので、PHPで

と書ければいいのですが、サイドバーにテキストウィジェットを配置してそこに書いている場合は、PHPコードが書けません。

そこで登場するのが、PHP Code Wifget というプラグイン。
インストールして有効化すると、[外観]-[ウィジェット]の「利用できるウィジェット」に[PHP Code]が追加されるので、これをテキストウィジェットの代わりに使えばいいだけです。
書き込むコードは上記のとおり、「・・・ アドセンスのコード ・・・」の部分はアドセンスから取得してください。

 

スポンサーリンク