個別記事ページで不要な部分を消す

不要かどうかは、作成するサイトの性格にもよりますし、サイトオーナーさんのポリシーや感性にもよりますからなんともいえませんが、場合によっては「消したい!」というところが出て来るはずです。
ウィジェットで追加・削除できるものはともかく、テンプレートに組み込まれているものはテンプレートをカスタマイズしなければなりません。 gush2 では、個別記事ページはデオフォルトでウォジェットも含めて下のような表示になります。

hello-world

投稿日付・更新日付

個別投稿記事はsingle.php で表示されますので、親テーマから single.php を子テーマフォルダーにコピーし、以下の部分を削除するだけです。

関連記事

gush2 の関連記事は、同じカテゴリーに属するものが表示されます。
カスタム投稿の場合には「記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!」と表示されます。

カテゴリー別の記事は「これから充実させる」気がないので消してしまうことにします。
以下の部分を削除します。

PREV と NEXT

投稿記事に順序がある場合、前に戻ったり次にすすんだりするときに便利な機能ですが、gush2 の場合、投稿日時順で表示されます。以前の記事で、Post Types Order を使って一覧画面で順序を変えましたが、その順序は反映されません。とりあえず削除しておきます。
single.phpから次の部分を削除します。

記事下のシェアボタン

公式ボタンが採用されているのですが、なんとなくクリック数表示ばかりが大きくてクリックし難そうに感じるのは私だけでしょうか?これは残しておいた方がいいかもしれませんが、企業ホームページなどでは、もう少しすっきりさせた方がいいように思います。ということでこれも一旦削除。

これは sns.php で表示されています。
このテンプレートの中身ををを空っぽにしてしまえば表示されなくなります。
必要ならば別のシェアボタンを貼りつけます。

NEW エントリー

これも post タイプの投稿が表示されカスタム投稿しか使っていないときは「記事はありませんでした」になってしまいます。またデフォルトで表示される「最新の投稿」と内容が重複しているように思いますので、とりあえず削除します。

書きだしているテンプレートは sidebar.php です。

コメントで、
<!–新着記事・ホーム非表示–>
から
<!–新着記事ここまで–>
と入っている部分が該当部分です。

サイドバー上部の SNS ボタン

ツィッターやフェイスブックへのリンクですが、グレイの地味なデザインになっています。残す残さないはもちろん自由ですが、削除する場合は、

の部分を削除します。

検索フォーム

ウィジェットに検索フォームがあるので、テンプレートに書いておく必要がないと思うなら削除しておきます。
必要ならウジェットで追加してください。

の部分ですね。

以上でサイドバーには何にもなくなってしまいました。
固定ページのサイドバーを消していない場合は、固定ページのサイドバーも同じようになります。
すっきりしたといえばそうに違いないですが、サイドバーは何の為になるのやらということになってしまいます。
空いた場所には必要なウィジェットを追加したり、広告を貼ったりしてください。
あと、single.php を元にして作ったテンプレートも同様に修正してください。

スポンサーリンク